この記事は公開されてから1年以上経過しているため、情報が古い可能性がございます。
ご注意ください。

このWordPress pluginを配布しています

IT系のプロダクトであっても、そのひらめきはアナログによってもたらされる ことが多々ありますね。

今回、デスクに置いて使う、自分用のカンバンを作りましたのでご紹介いたします。
Seriaの材料で十分ですから安価ですよ!

「カンバン」とは

Wikiを引用いたします。

方法論としてのかんばん – ソフトウェア開発におけるかんばんシステムのこと。インクリメンタルなアプローチであり、組織に合わせてプロセスを進化する方法。
ツールとしてのかんばん – 視覚化したプロセス管理システムのこと。これにより、何を開発するか、いつ開発するか、どれぐらいのコストで開発するかを発信する。

https://ja.wikipedia.org/wiki/かんばん_(ソフトウェア開発)

要するに「やること」を書きだして、ボードに張り出すことで可視化するものですね。

すばらしいタスク管理のソフトウェアはたくさんありますが、ソフトを開く手間、タスクを登録する手間は無視できません。
これに対し、アナログツールの場合はパッと目視できる点が素晴らしく、デジタルとアナログをうまく使い分けることができるとベターですね。

アジャイル開発とスクラムではタスクかんばんと称されており、私はこちらの呼び方がしっくりきました。

なぜ

会議やレポート提出など、雑務が増えるとともにタスク管理が煩雑になってしまいましたので、それならデスクにも「パーソナルなカンバンを作ってしまおう」と考えました。

タスクを書きだして見える化するだけで「何やるんだっけ」といちいち考えることもなく、タスク進行がスムーズになりましたよ。

また、これが大切なのですが、タスクが整っている、すぐ確認できることで焦って不安になることもなく、落ち着いて仕事に臨むことができます。

「気持ちを落ち着かせるためにTODOを書きだす」というのは、最近読んだ本で9割の自分に満足する生き方でも紹介されておりました。

作り方

買い出し

買い出しが最も楽しい工程ですね。

早速、Seriaさんに行ってちょっとおしゃれなクリップボードふつうにCOOLなブックスタンドを購入してきました。

art-task-board-2

これで200円です。

その他、かんばんに使う付箋マスキングテープも用意するベターです。

私がよく購入するのは以下のGoodsです。

  • クラフトブロックメモ
  • クラフト付箋
  • マスキングテープ(シンプルな柄を)

クラフトを選んでおけばとりあえずおしゃれっぽく見えるという安易な考えです。。。

組み立て

art-task-board-3

組み立てはいたって簡単。
上記画像のように、ブックスタンドをクリップボードに挟むだけです。

完成

art-task-board-1

ブックスタンドをタスクボードの足に見立てて立てかけます。
たったこれだけ。
簡単おいしい。

強度が気になる場合はブックスタンドをマスキングテープなどで補強するとGoodですよ。
また、ブックスタンドの位置をずらすことで、ボードの角度も微調整することができます。

運用事例募集

マイタスク看板を運用されている方がいらっしゃいましたら、(上の写真が今一つなので)ぜひとをもお写真をご提供ください。
こちらで紹介させていただきます。

また、Seriaのパーツで構成したおしゃれなマイタスクかんばんセットを販売致します(w

以上詳しくは以下へご連絡ください。

  • Twitter : @atuweb
  • mail : tomota[アット]atuweb.net



2016年06月10日:タイトルを「Seriaの材料でおしゃれなタスクボードを作ろう[200円]」から変更、タスクかんばんについてを追記
2015年12月31日:タイトルを「Seriaでおしゃれなタスクボードを200円で作ろう」から変更

スポンサーリンク
ad_336
ad_336
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
コメントの入力は終了しました。