【社内Fizz Buzzコンテンスト】が盛り上がった件

【社内Fizz Buzzコンテンスト】が盛り上がった件

私が過去所属していた企業さんで新人プログラマが増え、スキル把握を兼ねて「コーディングの勉強につながること」をやりたいと考えていました。 そんな時に、以下のエントリを見て「これだ!」と思いました。 ソニックガーデンさんに所属されている伊藤純一さんがFizz Buzzをやったお話で大変勉強になりました。 私の場合、その企業...

[開発]ランクCのゴミコードを生産し続けないために、、、

[開発]ランクCのゴミコードを生産し続けないために、、、

過去お世話になったガツガツバリバリなエンジニアの方がおっしゃっていたことを記事にさせていただきました。 職業プログラマはタイトなスケジュールで開発することが多く、時間を意識し、生産性の向上を意識することはとても大切なことです。 特にチーム開発では「自分の書いたコードが他のメンバーから使用されること」を意識してコーディン...

命名の時にお世話になっているサービス

命名の時にお世話になっているサービス

私が変数名やDBテーブルの名称を決定する時に利用するサービスをご紹介します。 weblio 翻訳 いつもお世話になってます。 「機械翻訳の結果」や「類似の例文」なども表示してくれるので、しっくりこない場合も次のヒントを得ることができます。 weblio 類語辞典 いわゆるシソーラスです。 同義語、類語、関連語...

AD

変数名に思いを込める、、、

変数名に思いを込める、、、

「変数名に思いを込める」とはオライリーから出版されている「リーダブルコード」の章タイトルにもあります。 リーダブルコード リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック オライリージャパン 以下のコードが何をしているか、すぐに理解できるでしょうか。 int a, b, c; if (a ...