NORTH FARM STOCK(ノースファームストック)は、北海道発のナチュラルブランドとして健康志向の女性から注目を集めています。

北海道岩見沢市にある直営店は、週末かなり混雑するようです。
私も先日同ショップを訪れる機会を得、すっかりファンになって帰ってきました。

ブランド名を聞いたことがなくても、バーニャカウダハニーナッツの瓶を目にしたことがある、という方はいらっしゃるのではないでしょうか。

NORTH FARM STOCK

NORTH FARM STOCK
http://www.northfarmstock.com/

NORTH FARM STOCKは株式会社白亜ダイシンさんが運営しているブランドです。

私がお伺いしたときは拡張工事中で、写真左に工事の仕切りが映ってしまいました。。。 2016年8月22日に店舗をリニューアル されるようです。

ブランドコンセプト

NORTH FARM STOCKさんの公式サイトには、以下3つのブランドコンセプトが掲載されております。

  • 北海道へのこだわり
  • 素材へのこだわり
  • 手づくりへのこだわり

この姿勢は「 北海道のおいしいものを蔵出しで 」という言葉に良く現れていますね。

「北海道といえば海鮮」というイメージをお持ちの方がいらっしゃると思いますが、野菜や果物、乳製品でも良いもの、おいしいものが豊富な土地です。
それは、北海道はとりわけ四季がはっきりしており、寒暖差が強いために食材は濃厚な味わいになるのからです。

食材はもちろん、水も空気も澄んでいます。

また、同社は良い環境で、厳しい品質管理のもと、自社輸入・自社直売をしているため、とても 安心感 があります。

豊富な商品カテゴリ

公式サイトでは次のようにカテゴライズされています。

  • ドリンク・スープ
  • ジャム・ピクルス
  • ソース・パスタ
  • スウィーツ

私はスイーツ系の商品イメージが強かったのですが、店舗にお邪魔したところパスタソースやスープなどの商品もずらっと並んでおり、認識を改めました。
そして、 どれもおいしそう なのです。

商品ラインナップが豊富なことも、NORTH FARM STOCKの魅力です。

オススメの商品

北海道バーニャカウダ

ノースファームストック 北海道バーニャカウダ

青空レストランでも紹介されていたバーニャカウダです。

バーニャカウダとは「ニンニクとアンチョビをすりつぶしてオリーブ油で煮たソース」で、北イタリアのピエモンテ州を代表する郷土料理のようです。

フレッシュな野菜をカットし、バーニャカウダをちょっとだけつけて食べると、ニンニクとアンチョビの風味が口に広がって驚くほど野菜を食べることができます。
臭いの強い食材の組み合わせですが、NORTH FARM STOCKのバーニャカウダは臭みをほとんど感じないのがポイント高いです。

ショップで店員さんにお願いすれば試食も可能です。
私がうかがったときはパンにバーニャカウダを載せて試食させてくれました。

おいしい!

ぜひ召し上がっていただきたい一品です。


野菜は温野菜にするより生野菜のままでいただくのがおすすめです。

ソースの温めは、電子レンジだと加減が難しいと感じました。
値段はしますが専用ポットが良さそうです。

また、バーニャカウダのほかにもおいしそうなディップがそろっており、セットギフトも展開があります。

このギフトは絶対に喜ばれる自信があります。。。

ディップのフレーバーは次のようなものがあります。

  • トマト・チリ
  • ブロッコリー・わさび
  • オニオン・マスタード
  • ブルーチーズ

全部試したいです!

北海道ハニーナッツ

ノースファームストック 北海道ハニーナッツ

栄養価の高い、見るからにおいしそうなハニーナッツです。
ショップでもつい目が行ってしまうアイテムですね。

ナッツは、アーモンド、くるみ、ヘーゼルナッツ、ピスタチオなどが詰められています。
ケーキやアイスクリーム、ヨーグルトに添えるて召し上がってください。

瓶はそれほど大きくありませんので、あっという間になくなってしまいます。

ハニーナッツは、私がORTH FARM STOCKを知るきっかけとなった商品で、初めて見たときに瓶詰のハチミツがキラキラしていて妙に感動しました!

ジャム

ノースファームストック ピュアミルクジャム

ジャムも種類が豊富。
チョコスプレッド、ミルク系、フルーツ系の展開があります。

私がいつも気になってしまうのはミルク系のジャムが多いです。

こちらは「ブルーベリーミルクジャム」です。
ツートンカラーが素敵ですよねー。

他にもこんなフレーバーがあります。
小豆、黒豆、ハスカップ、、、まさに北海道!

  • ベリーベリージャム
  • 北海道エスプレッソミルクジャム
  • かぼちゃミルクジャム
  • アズキミルクジャム
  • 黒豆ミルクジャム
  • ハスカップジャム

定番のジャムはショップで試食が可能ということでした。

イートイン

ショップ2回はカフェスペースです。
メニューはスイーツ系、ソフトクリーム、サラダ、パンなどが楽しめます。


こちらは「パンケーキボックス チョコ&バナナ」です。

カフェメニューのパンケーキボックスは、目玉商品のパンケーキミックスを使用しているようですね。
大きめのお皿にカットしたパンケーキ、トッピングもベリーやチョコ&バナナが選べて思ったよりもボリュームがあり680円ます。

ノースファームストック 北海道パンケーキ・ジャムセット

プチパフェやミニケーキもおいしかったです。
ミニケーキはショップ販売もあるベイクドレアチーズケーキ大納言ショコラのミニサイズ版ですので、気に入ったら1階でぜひお買い求めください。

ノースファームストック 大納言ショコラタルト


今回スイーツ系のみでしたが、ディップボックス、サラダ、グラハムのタルティーヌどれもおいしそうでした!

カフェでくつろいでショップでお買い物。
素敵なお店で今後、もっともっと人気が出てくると思いますよ!

直営店

〒068-0833
北海道岩見沢市志文町292-4

北海道岩見沢市に直営店があります。 1階がショップ、2階はカフェスペースになっています。


なんかIBMが出ている感じがしていましたが、、、こんなところに亜人が!!!

アダム(Adam the Doodles Man)

アクセス

札幌駅からのアクセスをご紹介いたします。

自動車

  • 高速道路使用 : 45分
  • 高速道路不使用 : 90分(国道12号線ルート)

Google先生に質問すると60分少々の時短ルートを案内してくださいますが、土地勘のない方には、 道路が太くてストレス少なく移動できる12号線ルート を通るのが良いと思います。

公共交通機関を利用する

ショップの最寄り駅はJR志文駅(しぶん)です。

JR札幌駅から志文駅までは岩見沢で乗り継ぎます。
鈍行の運賃930円。スムーズに接続できれば1時間ちょっとですが、JR岩見沢駅からの乗り継ぎは1時間1本程度と、この辺りは地方を感じます。

なお岩見沢駅までは[小樽 - 旭川]間を結ぶJR函館本線の途中に位置し、特急を含めるとそれなりの本数がありますから、岩見沢駅からはタクシーの利用が良いですよ。
(岩見沢駅からショップまで6Km弱ありますので、歩いていくのはちょっとハードですね。)

岩見沢駅までのJR運賃と所要時間は以下です。

  • 特急:所要時間約25分、1,980円
  • 普通、区間快速いしかりライナー:所要時間約40分、840円

岩見沢駅は2009年に駅舎がグッドデザイン賞に認定されたおしゃれプレースです。

岩見沢駅付近をブラブラしながら、というのも楽しいかもしれませんよ。

※運賃、所要時間は2016年8月調べ