あなたの眠っている iPad を PC のサブディスプレイとして利用しませんか ? 当記事では、タブレット端末を PC モニタとして利用できる便利なアプリをご紹介いたします。

TwomonUSB

私が購入したのは TwomonUSB というアプリです。

Easy & Light TwomonUSB
Easy & Light TwomonUSB

なお TwomonUSB はシリーズ展開しております。
特徴は次です。

TwomonUSB PC とタブレットを USB で接続
TwomonAir PC とタブレットを Wifi で接続
TwomonSE TwomonUSBの改良版であるが、今のところ macOS 非対応

TwomonAir のほうが便利っぽいのですが、タブレット側の描画が若干遅れるという評価があったため、私は USB 版を選択しました。

また、Windows PC の場合は TwomonSE を選択すると良いでしょう。

iPad をサブディスプレイ化するまでにやること

手順は 3 ステップです。

  1. PC にソフトウェアをインストール
  2. タブレットにアプリをインストール
  3. 接続

PC 用ソフトウェア、タブレット用アプリはそれぞれ公式サイトから DL することができます。

Easy & Light
TwomonUSB
http://www.easynlight.com/en/twomonusb/

PC 用のソフトウェアは無料ですが、スマホアプリ側は有料で、価格はおおよそ 1,000 円です。

端末側にアプリをインストールしておけば、おそらく Windows でも Mac にも使い回すことができそうです。

サブディスプレイがあるといろいろ捗る

ちょっと外でもくもく開発したいとき
ディスプレイを見せながら説明をしたいとき

使い慣れたノート PC でも良いのですが、サブディスプレイがあると作業効率に大きな差が出てきます。

ですから、コンパクトで軽量なタブレットをサブディスプレイ化にできることは大きなメリット がありますよ。

おすすめです。


アプリはスマートフォンも利用可能ですが、さすがに画面が小さすぎますね。

サブディスプレイとして利用するのならば 10 インチ以上がベターだと思います。

Apple iPad Pro 10.5インチ Wi-Fi 64GB MQDT2J/A [スペースグレイ]

120Hzのリフレッシュレートに対応する「ProMotionテクノロジー」により操作性が向上した、10.5型Retinaディスプレイ(2224×1668)搭載「iPad Pro」 液晶サイズ:10.5 インチ CPU:Apple A10X・記憶容量:64GB OS:iOS バッテリー性能:リチウムポリマー/Wi-Fi 通信:10時間/ビデオ再生:10時間/オーディオ再生:10時間 ・重量:469 g

Amazonで詳細を見る

Fire HD でも使えそうです。  

Fire HD 10 タブレット (10インチHDディスプレイ) 32GB

より美しくなった10.1インチ高解像度ディスプレイ、さらにパワフルになった、高コスパタブレット。 大画面で迫力のエンターテインメントを楽しめます。 大迫力の10.1インチ・フルHD(1920x1200) スクリーンとDolbyオーディオステレオスピーカー搭載 最大1.8GHzの高速クアッドコア、2GBのRAM、最大10時間の長駆動バッテリーでサクサクとコンテンツを楽しめます 32GBと64GBの選べるストレージに加え、256GBまでのmicroSDカード(別売)に対応 プライム会員なら、追加料金なしでPrime Videoの会員特典対象の映画やドラマが見放題、Prime Musicで対象の音楽が聴き放題 さらに、プライム会員なら、対象の映画やTV番組を追加料金なしでダウンロード可能 動画・音楽・読書を楽しむために開発された、Amazon独自のBlue Shade、ASAP、Whispersync、X-Ray、On Deckなど、便利な機能が搭載

Amazonで詳細を見る

この記事の著者 Webrow (うぇぶろう)
Web アプリ開発、 Web 顧問 エンジニア、WordPress サポートいたします。