エラーレベルを整理する意味

プログラミングは例外処理やエラーハンドリングがつきものです。

しかし、一口にエラーと言っても、それがどのくらい重篤なものなのかはまちまちです。


例えば「文法誤り」や「ユーザ入力のバリデーションエラー」が発生した要な場合に、都度アラート通知が来るようではうるさくてたまりません。

また、サーバが停止するなどの重篤な障害が発生した場合も、軽度なエラーに埋もれてしまって見落とすリスクがあります。
これを、「オオカミ少年状態になる」といいます。


なので、ログは重要度を設定して整理することが大切です。

Apache のログレベル

エラーやログをどのように分類するかは、Apache のログレベルを参考にすると良さそうです。

emerg サーバが稼動できないほどの重大なエラー
alert critよりも重大なエラー
crit 重大なエラー
error エラー
warn 警告
notice 通知メッセージ
info サーバ情報
debug デバック用の情報

参考 https://www.adminweb.jp/apache/log/index4.html


通常は info で良さそうです。

その他、サービスの影響度合いに応じてログレベルを上げ、
運用ではログレベルによって、「何をどこまで、誰まで通知するか」を決定すると良さそうです。

デバッグログ

デバッグ用途は debug を使います。

ログのラッパーを用意して、開発環境だけ debug を出力するようにするとベターですね。


JavaScript を書いていると とりあえず window.alert() を使ってしうかもしれません。

けれども、 _alert はかなり重篤なエラー_ といえますね。

安易に alert しないようにしましょう。

Firecore 5ライン レーザー墨出し器 FIR411R 高輝度 回転レーザー線 レーザーレベル

●【最先端技術を駆使した墨だし器】最先端技術を駆使した墨だし器です。価格は市販同等品の1/2しかありません!様々な部材への照射もクッキリ見やすい! ●【照射切替ボタンで効率よく作業】ボタンを押すごとに、出すラインを切り替えられます。必要なレーザーのみ照射できます。Hのボタンを押すたびに水平ラインのレーザーが、Vのボタンを押すたびに垂直ラインのレーザーが出ます。OUTDOORのボタンを押すと屋内・屋外モードに切り替わります。 ●【コンパクト、パワォーマンス抜群】弊社レーザー墨出し器は軽量、コンパクト、使い方簡単!水平ライン・垂直ライン・クロスラインなどで墨出しや大矩(直角)が効率良く出せます。 ●【受光器の使用方法】①お使いになる前に、電池ボックスに電池を正しく入れください。②墨出器の電源を入れます。③墨出器のライン光を選択します。④受光器”ON”短押してください。⑤必ず墨出器のバネル”OUT DOOK”押すしてください。 ●【心強いサポート】Firecoreブランドは高品質な商品とサービスを提供しており、 全ての商品に関してはます十二ヶ月以内に何か品質上で問題が出たら、お気軽にご連絡下さい。きちんと保証サービスをご対応致します。

Amazonで詳細を見る