症状

Mac で 固めた tarファイルを Linux で展開したとき、こんなメッセージが出ました。

1tar: Ignoring unknown extended header keyword `SCHILY.dev'
2tar: Ignoring unknown extended header keyword `SCHILY.ino'
3tar: Ignoring unknown extended header keyword `SCHILY.nlink'

原因

圧縮と展開で使っている gar の種類が異なるため。

つまり、どういうことだってばよ

Mac の tar は bsdtar です。

1$ tar --version
2bsdtar 2.8.3 - libarchive 2.8.3

Linux サーバ側は GNU tar です。

1$ tar --version
2tar (GNU tar) 1.26
3Copyright (C) 2011 Free Software Foundation, Inc.
4License GPLv3+: GNU GPL version 3 or later <http://gnu.org/licenses/gpl.html>.
5This is free software: you are free to change and redistribute it.
6There is NO WARRANTY, to the extent permitted by law.
7
8Written by John Gilmore and Jay Fenlason.

同じライブラリを使えば問題ない感じですね。

対処

Mac に GNU tar をインストールし、 これを使って書庫を作る。


過去の Mac には最初から GNU tar が入っていたバージョンもあったようですね。

Mojave には見当たらないようなので、 brew でインストールしましょう。

brew が使える状態なら次コマンドでインストールできます。

1brew install gnu-tar

gtar というコマンド名で インストールされるようですね。

 1$ which gtar
 2/usr/local/bin/gtar
 3
 4$ gtar --version
 5tar (GNU tar) 1.30
 6Copyright (C) 2017 Free Software Foundation, Inc.
 7License GPLv3+: GNU GPL version 3 or later <https://gnu.org/licenses/gpl.html>.
 8This is free software: you are free to change and redistribute it.
 9There is NO WARRANTY, to the extent permitted by law.
10
11Written by John Gilmore and Jay Fenlason.

ちょっとしたことですが、いろいろ歴史があるものです。


スマブラも、20 年という歴史があるんですね。

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch

マリオ、ピカチュウ、リンク、カービィなどのおなじみのキャラクターたちがお互いをふっとばし合う対戦アクションゲーム「スマブラ」の最新作がNintendo Switchに登場! 今回のスマブラは、すべてがスマブラ史上最大規模。過去シリーズに登場したファイターが全て参戦する他、「Splatoon」から“インクリング"、「メトロイド」から“リドリー"、「悪魔城ドラキュラ」から“リヒター"、「ドンキーコング」から“キングクルール"が新たに参戦し、登場ファイターは過去最大の66体以上。 ファイターだけではなく、ステージ、アイテム、さらにはサウンドまでもが、新旧含めてシリーズ最大規模になっており、まさにシリーズの集大成です。 「大乱闘スマッシュブラザーズ」シリーズのamiiboにすべて対応し、amiiboはフィギュアプレイヤー (FP) として、戦い、強くなります。

Amazonで詳細を見る