なる安で

Laravel のプロジェクトを、とりあえず動かしてみたい。

できるだけ安く。

ということで、安価だけどしっかり動く、さくらのレンタルサーバに Laravel の環境を構築してみます。

プランは「 月額 515 円のレギュラープラン 」です。

WordPress も動いて、ブログやっている人なら使っている人が多いですよね。

Laravel の環境構築だ

Laravel を動かすには次が必須です。

  • PHP 7系
  • Composer

Laravel バージョンによって必須となる PHP バージョンが異なります。
LTS である Laravel 5.5 では PHP 7.0 以上が必須です。

新しいプロジェクトであれば、 できるだけ新しい安定版 を選択すると良さそうです。

PHP バージョン

はじめに、PHP のバージョンをチェックします。

さくらのレンタルサーバーは、コントロールパネルの 「 アプリケーションの設定 > PHPのバージョン選択」に進みます。

さくらのレンタルサーバー コントロールパネル PHPのバージョン選択
さくらのレンタルサーバー コントロールパネル PHPのバージョン選択

私の環境では PHP 7.2 のため、バージョンアップは不要でした。


もし、 PHP バージョンが古い場合、

バージョンを選択して “変更” ボタンをクリックし、バージョンの変更を実施してください。

このあたりはさくらインターネットさんの公式にも情報がありますよ。

さくらのサポート情報
PHPのバージョン変更
https://help.sakura.ad.jp/hc/ja/articles/115000135681-PHPのバージョン変更

Composer をインストールする

次に Composer です。

Composer とは

Composer とは、PHP のライブラリ管理ツールです。

Composer
https://getcomposer.org/

これが普及する前のレガシーな PHP 開発では、

「依存ライブラリを自分でダウンロードして、プロジェクトにアップして」

ということを手で行ってきました、いちいちです。

Composer が登場してからは、

  • ライブラリを JSON に定義し
  • コマンド実行ですべてインストール

ですむようになり、ものすごく便利になりました。

インストール

Composer のインストール手順は次です。

  • 1. さくらのレンタルサーバに SSH でログインし
  • 2. home に Composer をインストールする
SSH ログイン

PuTTY などの「SSH クライアントソフト」を利用してサーバにログインしてください。

こちらは公式に詳しいです。

さくらのサポート情報
SSH について
https://help.sakura.ad.jp/hc/ja/articles/115000135681-SSH-について
インストールコマンド

インストールには、次のコマンドを実行します。

1$ cd ~
2$ mkdir composer
3$ curl -sS https://getcomposer.org/installer | php -- --install-dir=./composer

インストールが成功すると、次のメッセージがかえります。

1All settings correct for using Composer
2Downloading...
3
4Composer (version 1.8.6) successfully installed to: /home/atuweb/composer/composer.phar
5Use it: php ./composer/composer.phar

メッセージにある通り、次コマンドで Composer を実行できます。

1$ php ./composer/composer.phar

Laravel プロジェクトを生成する

下準備が整いました。
次に、 Laravel のプロジェクトを作ります。

Composer から Laravel をインストールできるよう、次のコマンドでインストーラーを導入します。

1$ php ./composer/composer.phar global require "laravel/installer=~1.1"

次に Laravel プロジェクトを生成します。

1$ cd /path/to/project/
2$ php ./composer/composer.phar create-project laravel/laravel MyProject 5.5

すると、 /path/to/project/MyProject 以下に、大量のファイルが生成されました。

Laravel のプロジェクト生成については次もご覧ください。

[PHP][Laravel] Mac OS X に Laravel 5.5 をインストール
ウェブ職人のためのPHPフレームワークという触れ込みのLaravel紹介と、Mac環境へのインストールをまとめました
atuweb 開発ブログ

さくらのレンタルサーバ を使い倒しましょう。

PHPフレームワーク Laravel Webアプリケーション開発 バージョン5.5 LTS対応

竹澤 有貴,栗生 和明,新原 雅司,大村 創太郎
出版社:ソシム  発売日:2018-09-26

Amazonで詳細を見る

PHPフレームワーク Laravel入門

掌田津耶乃
出版社:秀和システム  発売日:2017-09-16

Amazonで詳細を見る