先日知人に教えてもらい、 「複業、パラレルキャリアに興味がある方」が仕事を獲得できる プラットフォーム Another works(アナザーワークス)というサービスに登録してみました。

Another works とは

Another works は 複業をしたい人と企業をつなぐマッチングプラットフォーム で、

  • 複業をしたいけど何をすればいいか分からない
  • 案件がない
  • 紹介会社から案件が来ない

という悩みを解決すべく立ち上がった、ということでした。


募集のある業種は

  • エンジニア
  • マーケター
  • デザイナー
  • 営業
  • ライター
  • 広報人事

など、IT 系のエンジニアだけではない、幅広く業種を扱っていて、さらには 「高額案件」や「直接契約できる案件」 があることも特徴といえそうです。

登録のフロー

実際に登録してみたので、登録フローをかんたんにまとめます。

1. Facebook で会員登録

Anoter works トップページ
Anoter works トップページ

はじめに Another works にアクセスして、トップページの「無料ではじめる」をクリックします。

すると、 Facebook の画面に移動しますので、承認して登録を完了させてください。

2. スキルとプロフィールを入力する

Anoter works プロフィール入力はじめ
Anoter works プロフィール入力はじめ

登録が完了したら、 Another works に戻ってきて、ここからスキルやプロフィールを入力していきます。

Anoter works ワークスタイル
Anoter works ワークスタイル

はじめに、現在の働き方として

  • 会社員か
  • フリーランスか

を選択し、就業している会社名や職務経歴などの情報を入力します。

Anoter works ワークスタイル 職種
Anoter works ワークスタイル 職種

次に職種と、具体的なスキルを入力します。

Anoter works 希望の働き方
Anoter works 希望の働き方

すかさず 「 素晴らしい経歴ですね 」と褒めれくれるところが嬉しですね。
どうもどうも、ありがとう。


次に希望する働き方を入力します。

項目として、

  • 週あたりの稼働日数
  • 一日あたりの稼働時間

から

  • 休日稼働可
  • リモート希望

といった項目もあり、複業っぽいですよね。


続けて希望の単価や地域を入力していきます。

Anoter works プロフィール
Anoter works プロフィール

次はプロフィールです。

これは 入力情報から自動生成 できるため、あまり迷わなくてもスッとプロフィールを埋められて便利でした。


他に SNS の URL などを入力して、登録フローは完了です。

登録が完了すると、すぐに求人が閲覧できます。

Anoter works 求人情報
Anoter works 求人情報

あとは気になった企業があったら、積極的にアピールするのみ! ですね。


実際私も、「ちょっとこれいいかも」というサービスは割と登録して見る方なのですが、地域のこともあったりして なかなか案件連絡が来ない んですよね。
悲しいことに。

そのうえ、大半はサービスに登録しても 「まずは面談」みたいになって、 「とりあえずだけ案件見たい」ということすらできない サービスが多い中、 サクッと案件が見られる というのは嬉しかったです。

また、メールで新しい募集情報が通知されてくるので、ホットな情報も閲覧できるのもポイントです。

なぜ複業 ?

同じ仕事を長時間しても、伸びしろは知れているからです。

頑張って残業しても、本人は苦しいのですが、長期的に見れば消耗のほうが大きくて得るものが少ない、そう私は考えています。

残業して、いつもと同じ会社で、同じメンバーで、同じ内容の仕事をするよりも、別の会社で、別のメンバーで、別の内容の仕事に関わるほうが、頭の切り替えもでき、経験の幅も増えますよね。
そいうということに意味があると思ってます。


日本は特に会社がタコツボ化していると言われます。

標準化することが下手で、たとえ大金を支払って業務システムの刷新を図っても、パッケージシステムに業務を寄せるのではなく、業務にシステムを寄せてしまいがちなため、結局タコツボなところが変わらないということが言われますけれども、ちょっと外を見るだけで、そのあたりの意識も変わってきていい感じになりますよね。

複業を初めて、なにか新しい仕事に関わることで違った視点が得られ、それまでの業務にも良い影響がでるというのはやっぱりあると思うんですよね。

スペシャリストってももちろん価値があって良いのですが、そのスペシャリストにも意外なものを組み合わせることで幅が広がって魅力が増す、というのが今後の大きな流れのになってくるのかなと思ってます。

まあ、健康第一なので、そのあたりは十分留意しながら、ということにはなりそうですけれども。

まずは登録しておくだけでも

Another works はローンチして間もないサービスなのですが、登録数が一気に増えていて注目されているようです。

会員数が増えると、案件も増えてきて、会員数がより増えてという良いスパイラルが生まれ、みんなが良い思いができる んですよね。

素敵な会社さんが見つかるかもしれませんし、興味を持った方は、とりあえず眺めて見るだけ でも良いのでぜひ登録してみることをおすすめします。


また「複業という働き方もある」ということを、この記事で知ったことで、しだいに意識が変わってきますし、すると行動も変わってくるものです。

そして、実際に複業をやるとなると、

  • 今の仕事をどう調整するか
  • どう時間を確保するか
  • どう心身を整えるか

ということを嫌でも考えないといけなくなりますけれども、それって自分にマイナスなことはひとつもないと思うんですよね。