アプリケーションを起動するなら Launchpad

macOS には Launchpad という便利ツールがあります。

アプリケーションを一覧で表示し「スッと開く事ができる」というものです。

macOS の Launchpad
macOS の Launchpad

このようにアイコンが並び、 iOS のホーム画面のような手触りですね。

私が Mac に乗り換えた直後は Launchpad の便利さをわかっていませんでしたが、、今はマストで利用します。

いつの間にか「アイコンだらけ」になってない ?

Launchpad には自動でアイコンが追加されていきます。

macOS のアップグレード後などは、特にそうなのですが、Mac を使い続けていて、気がつくと「アイコンが大量に増えていた」になりやすいと言えそうです。

アイコンが増えるほど、ゴチャっ感が増して目的のものが見つけにくなっていきくのですが、 探しものにあてる時間は、最もムダなもの ですよね。

でも、大丈夫です。

Launchpad はサクッと整理整頓が可能です。

Launchpad の整理方法

Launchpad でのアプリケーション整理法は、公式にしっかり説明があります。

Apple
Mac で Launchpad を使う
https://support.apple.com/ja-jp/HT202635

整理方法は 2つ です。

  • 移動する
  • フォルダに収める

移動する

アプリケーションをページ内で移動する: 同じページ内の新しい場所にアプリケーションをドラッグします。

https://support.apple.com/ja-jp/HT202635

Launchpad アイコンを入れ替える
Launchpad アイコンを入れ替える

補足
アイコンをドラッグして、上下左右に移動することで、任意の場所に移動することができます。

アプリケーションを別のページに移動する: アプリケーションを画面の端までドラッグし、目的のページが表示されたら放します。

https://support.apple.com/ja-jp/HT202635

Launchpad アイコンを別のページへ移動する
Launchpad アイコンを別のページへ移動する

補足
同じように、アイコンをドラッグしますが、左右の画面端まで移動すると、別のページに移動させることができます。

フォルダに収める

アプリケーションフォルダを作成する: アプリケーションを別のアプリケーションの上にドラッグします。別のアプリケーションを追加するには、フォルダの上にドラッグします。アプリケーションを削除するには、フォルダの外にドラッグします。

https://support.apple.com/ja-jp/HT202635

Launchpad フォルダを作成する
Launchpad フォルダを作成する

補足
アイコンをドラッグして、まとめたいアイコンのフォルダに重ねると、フォルダを作成し、複数のアイコンをフォルダにまとめることができます。

ドラッグしている最中にアイコンが逃げてしまって若干イラっとしますが、コツは「ゆっくりジワジワ寄せていく」です。

重ねたアイコンの背景色が変わりますので、それを目印にドラッグの指を離してください。

Launchpad フォルダ
Launchpad フォルダ

このように、フォルダに複数のアイコンが並びます。

フォルダには、 macOS が適切だと思った名前を自動でつけてくれます。

ヒント: フォルダの名前が気に入らない場合フォルダをクリックして開き、名前をクリックしてから、新しい名前を入力します。

https://support.apple.com/ja-jp/HT202635

補足   フォルダ名は意図に沿わないケースもあって、そんな場合はピンク枠で囲ったフォルダ名のあたりをダブルクリックすることで編集することがd系マス。

頻度に分けて整頓する

Launchpad など、パソコンでも、 インテリアの「整理収納」の考え方が かなり応用できます。

私は、 Launchpad を、 利用頻度に分けて 分類するようにしたところ、とても使い勝手が良くなったと感じます。


具体的には

  • いつも必ず使うものを 1 枚目に
  • それ以外を 2 枚目に
  • 時々使うものを 3 枚目に

というようにしました。

すると、 1 枚目 のアイコンがかなりヘリ、 Launchpad を開いた時にのゴチャっとした負担感がなくなりました。

スクリーンショットはこちらです。

Launchpad 整理整頓後
Launchpad 整理整頓後

スッキリ
必要最低限のものしかありませんね。

これだとさすがに迷わない、と思いませんか ?


これは、 キッチンツールなどを 1軍、 2軍、 3軍 に分けましょう、という「整理収納」の考え方そのもの なのです。

「なんとなくごちゃ」っとアイコンを並べておくだけではなく、優先度をつけて、並び替えるだけあのですが、かなり使い勝手が向上しましたよ。

もちろん、検索も

Launchpad には、もちろん検索機能も備わっています。

Launchpad 検索ボックス
Launchpad 検索ボックス

上部にある「検索ボックス」に文字を打ち込むと、アプリケーションを検索することができます。


ただし、一軍のアプリケーションを開くために、文字を打って検索するのは明らかに非効率です。

そのため、私は一軍のアプリケーションをしっかり整理して、二軍以降は検索を併用する、というスタイルで運用しています。

おわりに

あれもこれもとため込むと、何がどこにあるかわからなくなってしまいます。

これは現実の世界も、パソコンやネットの世界でも同じです。

ただし、パソコンは画面を離れると圧迫感から開放されるため、片付けが必要なものとは認識されにくいと感じます。

けれども、パソコンも整理整頓が大切で、 Launchpad ひとつでも、快適さがかなり変わってきます。

パソコンもしっかり片づけましょうというお話でした。