macOS サイドバーの よく使う項目

macOS の サイドバー (網掛け部分)
macOS の サイドバー (網掛け部分)

macOS でフォルダを開くと、フォルダ左側にサイドバーが表示されます。
画像では、ピンク網掛けの部分です。

サイドバーには

  • よく使う項目
  • 場所
  • タグ

が表示されますが、このうち よく使う項目 はフォルダのショートカットになっています。

つまり、 よく使う項目どのフォルダからでも利用できるショートカット置き場 なんですね。

そのため、ご自身で「これはよく使うな」というフォルダのショートカットを作っておくと、使い勝手が良くなります。


では、サイドバーの よく使う項目 にフォルダを追加する方法をご紹介いたします。

方法 1 : ドラッグ & ドロップして追加する

1 つ目は フォルダを「サイドバーの よく使う項目 にドラッグ & ドロップする」方法です。

macOS フォルダを選択する
macOS フォルダを選択する

ショートカットを作りたいフォルダ、を選択します。

macOS サイドバーへフォルダをドラッグ & ドロップする
macOS サイドバーへフォルダをドラッグ & ドロップする

フォルダをそのままドラッグし、サイドバーの よく使う項目 までスライドさせてドロップします。

このとき、画像のように よく使う項目 のあたりに下線が表示された状態かどうか確認してからドロップする、というのがポイントです。

macOS サイドバー よく使う項目に追加された
macOS サイドバー よく使う項目に追加された

はい。

今ドロップしたフォルダが よく使う項目 に追加されました。

方法 2 : メニューバーから追加する

1 つ目は フォルダを「メニューから よく使う項目 に追加する」方法です。

macOS フォルダを選択する
macOS フォルダを選択する

ショートカットを作りたいフォルダ、を選択します。

macOS Filder メニューバーの「ファイル」をクリックする
macOS Filder メニューバーの「ファイル」をクリックする

次に Filder メニューバーにある「ファイル」をクリックします。

macOS サイドバー よく使う項目に追加された
macOS サイドバー よく使う項目に追加された

すると、ファイルのメニューが表示されます。 メニュー画像は見やすいように加工しています。

メニューの中から サイドバーに追加 をクリックします。

macOS サイドバー よく使う項目に追加された
macOS サイドバー よく使う項目に追加された

はい。

こちらも、操作したフォルダが よく使う項目 に追加されました。

おわりに

サイドバーの よく使う項目 は地味ですが、けっこう有効なテクニックです。

面倒な操作をラクにこなせると、無駄なストレスがなくてもっと macOS が好きになると思います。

そのためには「インプットする」ことが大切です。